背景
静岡ビルサービス
トップページへ
会社概要
事業案内
建築総合管理
建築・工事
マンション管理
警備
環境衛星設備機器の販売
不動産部
環境
指定管理者
JR清水駅東口駐車場
PFI事業
お問い合わせ
Suzuyo
鈴与グループ
鈴与コンストラクションホールディングス
鈴与建設株式会社
鈴与セキュリティサービス
鈴与三和建物
バックナンバー
バックナンバー
2009-09-24

【ミュゼふじえだ情報】おもしろ田中城物語全3回
 好評につき田中城に関する講座を次の日程で実施しますので是非ご参加ください。
 10月21日(水)「おもしろ田中城にかかわる伝説」
 11月25日(水)「幕末動乱期、異郷に散った田中藩士たち」
 12月16日(水)「藤枝市内、今川家の史跡めぐり」
 資料代:各回ごと100円
 会 場:藤枝市文学館 講座学習室
 時 間:13:30〜15:00
 お問い合わせお申し込みは:藤枝市郷土博物館・文学館まで

2009-09-16

【ミュゼふじえだ情報】文学館・子ども学習室 れんげじ池おはなし会「郷土のむかし話とたのしいお話をきこう」
童話や、郷土に伝わる有名なむかし話、紙芝居など、楽しい読み聞かせ会を行います。
日 時 9月19日(土)午後2時から3時まで
場 所 博物館・エントランスホール
内 容 「焼津がに」(焼津のむかしばなし)
    「せみになったお坊さま」「なら梨とり」など
お 話 大井川おはなし会
対 象 幼稚園児〜小学生と保護者、ほかどなたでも
参加費 無料 *直接会場へお越しください
お問い合わせ ミュゼふじえだ 藤枝市郷土博物館・文学館へ

2009-09-15

【ミュゼふじえだ情報】藤枝・岡部のお茶「お茶箱のレッテル」
お茶の生産は藤枝市の主要産業の一つです。明治時代頃より本格的に始まった外国への主出の際に「蘭字」とよばれるレッテルがつくられるようになりました。
 今回は藤枝・岡部のお茶について先人たちの軌跡をたどると共に、「蘭字」にも焦点を当てます。
期間 9月5日(土)〜10月18日(日)
場所 藤枝市郷土博物館
入館料 大人200円、中学生以下無料
お問い合わせ 藤枝市郷土博物館・文学館まで

2009-09-14

【ミュゼふじえだ情報】竹久夢二と加藤まさを展
大正ロマンの時代、叙情画の全盛期を築いた竹久夢二と、同時期に活躍した藤枝出身の加藤まさをの作品を展示します。
期間 前期     〜 9月27日
   後期9月29日〜10月18日
会場 藤枝市文学館
お問い合わせ 藤枝市郷土博物館・文学館まで

2009-09-11

【ミュゼふじえだ情報】『金泥書 華の土壌』 −金泥書作品と古書復元研究の歩み− 協力 金泥書フォーラム
1200年前、志太郡衙がこの地で暮らしの中心となって、人々がにぎやかに往来していた天平時代。都では民を護り、国を安定させる方策として写経事業が行われていました。天平時代で最高の経典とされ、国宝として現存する紫紙金字「金光明最勝王経」の復元を試みたのが、静岡市在住の福島久幸さん。氏は2007年に同復元経典十巻を東大寺に奉納されました。
 志太郡衙と平城京は木簡や正税帳(正倉院文書)により、想像以上に深いつながりがあったことがわかっています。来年は志太郡衙遺跡が国の指定を受けて30年、平城京遷都1300年の節目に当たります。
 持ち前の凝り性、浪漫心を通して天平時代を探求した福島さんが金泥経典復元に至った経緯と氏の来し方を、同氏所有の諸資料によって垣間見てはいかがでしょうか。
 氏は古経典の復元に当たり、素材となる金泥はもとより、紫紙を再現するために紙製法や染色のために絶滅種とされるムラサキを育成するなど、多方面にわたる研究を積み重ねてこられました。
 そして、作品も万葉〜古今集に詠まれる和歌の他、「源氏物語絵巻」、「風信帖」、「古今集」、和漢朗詠集」、「奥の細道」、「般若心経」等々膨大な数に上ります。そこで今年9月2日から来年9月19日まで約1年にわたり氏の業績を展示いたします。

第1期 9月2日(水)〜9月27日(日)「花と恋して」:宇田川榕庵「菩多尼訶経」・「植学啓原」、飯沼慾斎「草木図説引」などにみる植物学への志。
第2期 9月30日(水)〜10月25日(日)「ムラサキとはどんな花」:紫紙を福島氏はムラサキで染める。絶滅種とされる同種の生育記録など、岩崎灌園「本草図譜」

以後のスケジュールはこの新着情報欄でお伝えいたします。なお、「お知らせ」の記事「志太郡衙の風景13」にグンガソムリエの興津さんの解説がありますのでご覧ください。

2009-09-09

【ミュゼふじえだ情報】体験学習 藤枝デンデン太鼓とからくり人形をつくってみよう!
昔ながらのおもちゃ、デンデン太鼓やからくり人形を作ってみませんか?

日 時 9月5日(土)〜10月18日(日)の開館日、9:00〜15:00(受付15:00まで)
場 所 博物館2階 工作学習室(小学2年生以下の子どもさんは保護者の方とご一緒にお願いします)
費 用 デンデン太鼓200円
    からくり弁慶、牛若丸各200円
所要時間 約40〜60分
体験学習のみの参加の方は、入館料はかかりません。受付窓口に申し出てください。

2009-09-08

【ミュゼふじえだ情報】ミュージアムコンサート 「和洋の楽器で聴く大正の抒情歌」

グランドハープ、尺八、横笛などの和洋楽器コラボレーションによるコンサートを行います。ごひお越しください!

日 時 9月6日(日)14:00〜15:00 
場 所 文学館・講座学習室
入場料 無料
出 演 小川佳子 氏、縄巻修巳 氏

2009-09-04

【ミュゼふじえだ情報】 田中城下屋敷の風景
田中城下屋敷の様子を動画でご紹介します。

2009-08-07

【夏休みはドリームプラザでお楽しみください!】
 当社が管理しておりますエスパルスドリームプラザでは観覧車の「ドリームスカイ」がオープンから1年が経ちました。
 地域の皆様には新たなるランドマークとして親しんでいただき、そして観光客の皆様においては、清水港での景観を充分味わっていただく施設として、多くの方々にお楽しみいただいております。
 お天気の日には駿河湾越しに富士山や伊豆の山々など、きれいな景色がご覧いただけます。また、記念写真のうれしいサービスもあります。
 今年の夏休みにはお子様を連れて、エスパルスドリームプラザへ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

2009-09-02

【ミュゼふじえだ情報】 竹久夢二と加藤まさを作品展
大正ロマンの時代、叙情画の全盛期を築いた竹久夢二と、同時期に活躍した藤枝出身の加藤まさをの作品を展示します。
期間 前期9月 5日〜 9月27日
   後期9月29日〜10月18日
会場 藤枝市文学館
お問い合わせ 藤枝市郷土博物館・文学館まで

2009-09-03

【ミュゼふじえだ情報】 文学館・子ども学習室 れんげじ池おはなし会「郷土のむかし話とたのしいお話をきこう」
童話や、郷土に伝わる有名なむかし話、紙芝居など、楽しい読み聞かせ会を行います。
日 時 9月19日(土)午後2時から3時まで
場 所 博物館・エントランスホール
内 容 「焼津がに」(焼津のむかしばなし)
    「せみになったお坊さま」「なら梨とり」など
お 話 大井川おはなし会
対 象 幼稚園児〜小学生と保護者、ほかどなたでも
参加費 無料 *直接会場へお越しください
お問い合わせ ミュゼふじえだ 藤枝市郷土博物館・文学館へ

2009-09-01

【ミュゼふじえだ情報】 藤枝市郷土博物館・文学館の外観風景
動画による博物館外観の紹介です。
是非ご覧ください。

2009-08-30

【ミュゼふじえだ】蓮華寺池公園の風景 
夏の蓮華寺池公園ののどかな風景です

2009-08-27

【ミュゼふじえだ情報】 藤枝市史学学習会のご案内
藤枝の古代・中世史のナゾをズバリ解明します。ぜひお聴き逃しなく。

学習会の詳細はPDFファイルをご覧ください。

2009-08-25

【ミュゼふじえだ情報】 ふるさと自然学講座(全3回)
「社会の先端技術の現場を聞く」をテーマに、県内で化学・科学・生物学の各現場で現在ご活躍している方々にご講演をしていただきますのでご案内申し上げます。
日 時 
 第1回 9月17日(木)14:00〜16:30
 第2回10月22日(木)14:00〜16:30
 第3回11月26日(木)14:00〜16:30
  いずれの日も16:00以降は質問時間です
内容
 第1回「鉄に聞く・韮山の反射炉から」
  講師:菅野利猛 氏(衞畋蔀鯊そ蝓ヽ発部長 工学博士)
 第2回「盲導犬・その歴史と現状」
  講師:金井政紀 氏((財)日本盲導犬協会 日本盲導犬総合センター副センター長・訓練マネージャー)
 第3回「生物農薬・作物の害虫駆除対策の現場」
  講師:市川 健 氏(静岡県産業部農林業局農山村共生室 主幹)
場 所 藤枝市文学館・講座学習室
定 員 各50名
入場料 無料 *申し込み不要
主 催 ミュゼふじえだ・螢┘ノスワタナベ
協 賛 藤枝市博物館友の会
後 援 藤枝市教育委員会
お問い合わせ 藤枝市郷土博物館・文学館まで 

2009-08-24 NEW

【ミュゼふじえだ情報】 おもしろ田中城物語 全3回
21年度上半期(7月〜9月)の講座を開講いたしますのでご案内申し上げます。
開催日時 下記日程の水曜日13:30〜15:00
場  所 藤枝市郷土博物館 講座視聴覚室
講座内容 
 7月22日(水)「田中城下藤枝宿噂話」
 8月19日(水)「田中城を死守した武田の猛将依田信蕃の生涯」
 9月9日(水)「田中城にかかわる人物伝と現当主」
講 師  南條忠義 (右写真講師出陣)
受講料  資料代100円
お問い合わせ 藤枝市郷土博物館・文学館

2009-08-22

【ミュゼふじえだ情報】 企画展速報
お茶の生産は藤枝市の主要産業の一つです。明治時代頃より本格的に始まった外国への主出の際に「蘭字」とよばれるレッテルがつくられるようになりました。
 今回は藤枝・岡部のお茶について先人たちの軌跡をたどると共に、「蘭字」にも焦点を当てます。
期間 9月5日(土)〜10月18日(日)
場所 藤枝市郷土博物館
入館料 大人200円、中学生以下無料
お問い合わせ 藤枝市郷土博物館・文学館まで

2009-08-20

【ミュゼふじえだ情報】 古武道「なぎなた」演武 
いまでは見られなくなった「なぎなた」の演武を行います。ぜひともお誘い合わせのうえおいでください。
日時 平成21年8月30日(日)13:30〜15:00
場所 藤枝市郷土博物館玄関前(雨天の場合は館内エントランスホールで行います)
演武者 藤枝なぎなた同好会の皆さん
見学料 無料
お問い合わせ
    ミュゼ・藤枝市郷土博物館・文学館まで

2009-08-06

【ミュゼふじえだ情報】『童謡唱歌講座 童謡唱歌のふるさとを訪ねて』
静岡県ゆかりの唱歌と童謡や、かたつむり・茶摘・われは海の子などの教科書から消えていった唱歌など、歌いながら学びます。
 全5回の講座で開講しております。
【日時】第1木曜日 午後1時30分〜3時
   7月2日(終了)
   8月6日(終了)
   9月3日、10月1日、11月5日
【講師】水島雅久 さん
【場所】藤枝市文学館・講座学習室
詳しくはリンクからご覧ください。

2009-08-05

【ミュゼふじえだ情報】『博物館第85回企画展 峠の民俗と信仰』 
―薩埵・宇津ノ谷・日坂の峠―
かつて峠は村の境であり、流通する物資が行き交い、時には花嫁を送り迎えするなど、人々によく利用されていました。そこは概して道幅も狭く無舗装で、その上急峻で険しい山道を喘ぎながら上り、下りした山道でした。
 今企画展では、薩埵・宇津ノ谷・日坂の峠を主に取り上げ、その地で展開されてきた人々の生活や信仰、そして峠道に残された歌碑などを紹介します。
【日 時】 〜8月30日(日)
【場 所】 博物館・特別展示室
【入館料】 大人200円(中学生以下無料) 

2009-08-04

【ミュゼふじえだ】『 日知館の武術と学問』 について
 
 江戸時代にあった田中城の藩校「日知館」のイベントには、当日雨天であったのみもかかわらず多くの方にご参加いただきありがとうございました。今後もこの企画を継続し地元の郷土史を深く学べる機会を作ってまいります。
 今後ともよろしくお願いいたします。

2009-08-03

【夏休みはミュゼふじえだで! 】
 静岡ビルサービス蠅任蓮藤枝市郷土博物館を代表とする「ミュゼふじえだ」を指定管理者として藤枝市より受託しております。この夏休みは盛りだくさんの企画イベントで皆様をお待ちしております!
 詳しくはリンクからご覧ください!

2009-08-01

【ミュゼふじえだ】手づくり万華鏡
 自分だけの万華鏡をつくってみませんか。
直径20センチ長さ40センチの大きな万華鏡や、
いろいろな形の万華鏡で遊ぶこともできます。
ほかにも、泥めんこや無料でつくるお面づくりも開催中!!

博物館・工作学習室で8月30日(日)(午前9時〜午後3時)までやってます!

夏休みのこの機会に是非お越しください!

2009-07-30

【ミュゼふじえだ情報】 夏の虫観察会  『 蓮華寺池公園のタマムシ 』
タマムシを見たことがありますか?
タマムシは夏の暑い昼間、
エノキやケヤキの木の上を飛び回ります。
羽の色は光によって緑や紫に変わるため、
古くから様々な装飾に使われてきました。
ふだん、あまり見ることのないタマムシを、
一緒に探してみませんか?
タマムシの万華鏡づくりも体験できます!

 8月2日(日) 午後1時30分〜3時
 8月8日(土)、9日(日)のどちらか都合のよい日
 午後1時30分〜2時30分

2009-07-29

【ミュゼふじえだ情報】博物館第85回企画展 『 峠の民俗と信仰 』 
かつて峠は村の境であり、流通する物資が行き交い、時には花嫁を送り迎えするなど、人々によく利用されていました。そこは概して道幅も狭く無舗装で、その上急峻で険しい山道を喘ぎながら上り、下りした山道でした。
 今企画展では、薩埵・宇津ノ谷・日坂の峠を主に取り上げ、その地で展開されてきた人々の生活や信仰、そして峠道に残された歌碑などを紹介します。

【日時】6月20日(土)〜8月30日(日)
【場所】 博物館・特別展示室

2009-07-27

【ミュゼふじえだ情報】:『日知館の武術と学問』
江戸時代にあった田中城の藩校「日知館」の生徒になったつもりで昔の授業を受けてみよう!

【日時】平成21年8月2日(日)
     午前10時から正午
【場所】田中城下屋敷内 
【内容】「論語」の素読(そどく)
    長刀(なぎなた)演武(えんぶ)

2009-07-26

【ミュゼふじえだ情報】
7月25日(土)・26日(日)に『鉄道展』を開催しました。当日は約3500人ものお客様にご来館いただきました。誠にありがとうございました。

2009-07-21

【ミュゼふじえだ情報】 『 乗って・見て・聞いて楽しむ 子ども鉄道展 』
藤枝と鉄道について楽しく学びましょう!
親子で遊びに来てください!

【開催日時】7月25日(土)・26日(日)
【 会 場 】藤枝市郷土博物館・文学館
           ※申し込み不要
●『 ミニ新幹線の乗車 』
 25・26日/9:00〜10:30・11:30〜12:30
 場所:博物館広場
 ※雨天時:文学館内に会場が変更になります。

●『 鉄道模型走行 』
 25日/10:00〜17:00 26日/9:00〜15:00
 場所:文学館・講座学習室

●『 鉄道写真展 』
 25日/10:00〜17:00 26日/9:00〜15:00
 場所:文学館・講座学習室

■7月17日(金)静岡新聞・夕刊・テレビ欄下のラテ欄に宣伝広告掲載予定です。
 ぜひ!ご覧ください!

■7月20日より25日までSBSテレビでCMを放映予定です。
 ぜひ!ご覧ください!
  
7月20日(月)06:00〜07:00
「みのもんたの朝ズバ!第一部」番組途中
7月20日(月)13:58〜15:48
「ごごドラ」の番組途中
7月21日(火)10:50〜11:00
「はなまる劇場」番組終了後
7月21日(火)19:55〜21:48
「バラエティーニュース キミハ・ブレイク」番組途中
7月21日(火)24:20〜24:29
「タイノッチ」番組終了後
7月22日(水)09:45〜09:55
「はなまるマーケット」番組終了後
7月22日(水)13:58〜15:48
「ごごドラ」の番組途中  
7月23日(木)09:55〜10:55
 「はなまる劇場」番組途中
7月23日(木)12:00〜13:53
 「ひるおび!」番組途中
7月23日(木)18:45〜19:50
 「総力報道!THE NEWS」番組途中
7月24日(金)09:55〜11:20
 「Soleいいね!」番組途中
7月24日(金)16:43〜17:50
 「SBSイブニングeye」番組途中
7月25日(土)14:00〜15:50
 「SBSサタデースペシャル」番組途中
  

2009-07-16

【ミュゼふじえだ情報】 『 ミュージアムコンサート 「名曲をマリンバで !』
マリンバが奏でる軽快な音色で名曲を楽しんでみませんか。

【日時】 7月20日(月祝) 
     午後2時〜3時
         
【場所】 博物館・エントランスホール

2009-07-16

【ミュゼふいぜだ情報】 『 早朝あさがお展 』
真夏の朝、丹精こめて育てられた大輪のアサガオを、いつもよりちょっと早起きして楽しんでみませんか。切り込みつくり、行燈つくり、数咲きアサガオなど、様々なアサガオがあなたを待っています。

【日時】7月24日(金)〜26日(日)
     午前7時〜午後5時
【場所】下屋敷・庭園

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |  

トップページ会社概要事業案内環境方針指定管理者お問い合わせ個人情報保護方針リンク集

静岡ビルサービス株式会社

〒424-0886 静岡市清水区草薙1-3-15 グラソード草薙 2F
ページトップへ TEL 054-344-5100(代)/ FAX 054-344-5101(代)

背景